ノーマルスクリーン x 菅野優香研究室 主催

IMG_9984.jpg

Normal Screen x Queer Vision Laboratory
present
sixteen queer shorts in one summer afternoon.
 

映像上映シリーズNormal Screenと同志社大学菅野優香研究室がクィア映像3プログラム、新旧の短編16本を日本語字幕&解説つきで1日限りの特別上映!
フィルムやビデオを実験的にもちいアイデンティティを見つめる伝説的な作品から、劇映画やドキュメンタリーのスタイルで内なる想いや社会的課題を訴える作品まで貴重で鮮やかなラインナップです。

8月19日(Sun)1PM - 7:30PM

会場:同志社大学 寒梅館B1 クローバーホール
京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103


 T I M E   T A B L E

13:00- 14:20
1|ALTERNATE ENDINGS, RADICAL BEGINNINGS

ニューヨークVisual AIDS企画『知られざる結末、斬新な幕開け』短編映像作品7本、50分。HIVの影響を強く受けながら語られることの少ない、黒人コミュニティの経験に焦点をおく試み。
解説:あかたちかこ

15:00- 17:00
2|QUEER DIGITHAIZED

映画監督ノンタワット・ナムベンジャポンが過去16年から選んだタイのクィア短編5本、87分。
解説:坂川直也+秋田祥

17:30- 19:30
3| SADIE BENNING + SU FRIEDRICH

アメリカのクィア・アートシーンにおけるふたりの伝説的レズビアン映像作家、スー・フリードリックとセディ・ベニングの作品群から厳選。
解説:菅野優香

        

Q u e e r
   V i s i o n s
        2 0 1 8

8月19日(日)

会場:同志社大学 クローバーホール(寒梅館B1)
同志社大学 室町キャンパス
京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103

入場無料

主催:ノーマルスクリーン / 菅野優香研究室+同志社大学アメリカ研究所第4部門研究

協力:Mobile Lab. / Visual AIDS / 山形国際ドキュメンタリー映画祭 / ダゲレオ出版 / 株式会社パシフィックボイス
チラシデザイン:カナイフユキ

 

 

IMG_9985.jpg

 

 

 
Screen Shot 2017-11-29 at 5.27.57 PM.png
 
Thai5.jpg
 
GIRLPOWER.jpg
 
sink2-margin.jpg

Visual AIDS: Still images courtesy of artists/ Queer Digithaized: Still images courtesy of the artists/ Sadie Benning:Image copyright of the artist, courtesy of Video Data Bank, www.vdb.org, School of the Art Institute of Chicago.