Back to All Events

THE WHOLE WORLD IS WATCHING 女性/アート/エイズ/アクティヴィズム


the whole world 4 screen.jpg

台湾拠点のアーティスト J Triangular(ジェイ・トライアンギュラー/コロンビア出身)が2019年春にニューヨークで制作した短編映像4本を展示上映(日本語字幕付き)!

トライアンギュラーは、HIV/AIDSと生きる女性や運動に関わる女性にインタビューを行なったり、女性の性/健康/人権に関連するアート作品を映像のなかで紹介しています。

同時に、トライアンギュラーが信頼するコラボレーターで上記の作品にも参加している以下の作品も展示します。

19 (1).jpg

ディエゴ・バレラ(Diego Barrera)制作のミュージックビデオ:ミュージシャンのXiu Xiu、Lena Platonos、Phewなどとコラボレーションしている。

eroticbook 31.jpg

アンアン(An-An):台湾のアーティスト。「365 Songs of Sex」というエロティック・ドローイング/写真集で日常におけるレズビアンの愛や欲望を表現している。

さらに、ジェイが呼びかけ、編集長であるzine “RUB” を展示し日本のアーティストやジンスタが参加するRUBの最新号も公開!
トライアンギュラーは、8月から京都芸術センターでのレジデンシーで10月まで日本滞在中。

* トライアンギュラーによるzine参加者募集中!http://normalscreen.org/blog/rub
テーマは「Queer Ghost」

2019年9月26日(木)〜9月29日(日)
16:00 - 22:00 

community center akta
(東京都新宿区新宿2-15-13第二中江ビル301)

入場無料

About J Triangular
ジェイ・トライアンギュラー:台北拠点、コロンビア出身のクィアポエット、実験映像作家(DIYビデオ作家)、キュレーター、写真家。抵抗、ジェンダー、記憶について語るアートプロジェクトを多く行う。たとえば、いまだ解決されない社会暴力の歴史、恐怖を植えつけることで動くこの社会におけるアイデンティティの破裂、法的に制度化された差別など... を詩的にとらえてきた。

初期の映像作品はスーパー8を用いてスペインで制作され、マドリッドでキュレーションしたプロジェクトでもカウンターカルチャーや音楽、クィア コミュニティのアイデンティティ、セルフエンパワメント、そして自身がいつも意識してきたテーマに基づいていた:
誰もが手にすることができるテクノロジーや撮影/記録によるアクティヴィズム、コミュニティやつながりを通しアートをつくったり連帯による行動をおこしたりすること。対比、 社会的意識と思いやる気持ちの活性化、コミュニティの絆を固め現実に落胆させられた状況を強さに変えること、そこに重点を置くこと。

主催:Normal Screen | J Triangular
協力:community center akta | Ken Nakahashi | Kyoto Art Center | Visual AIDS

Earlier Event: September 22
Queer Visions 2019